Horornis diphone
Japanese Bush Warbler

ウグイス

SCALE
約 1/1 ( 実物大程 )
SIZE
幅 :約13cm 奥行 : 約13cm 高さ : 約14cm
材 質
ポリウレタン樹脂
価 格
10000 円(税込)
納 期
ご注文から 3~4ヶ月前後 に発送いたします。

この種の説明

分類
Passeriformes Cettiidae Horornis
スズメ目ウグイス科ウグイス属
学名
Horornis diphone
(旧 Cettia diphone)
英名
Japanese Bush Warbler
和名
ウグイス
全長
♂16cm ♀14cm
生息地

DNA解析により、HBW Alive, BirdLifeの分類では、以前、亜種とされていたマンシュウウグイス(H. canturians)は別種で、チョウセンウグイス(H. canturians borealis)はマンシュウウグイスの亜種とされています。
 
日本全国に分布し、冬、北方のものは南へ移動します。
低地から山地までの藪に好んで生息し、小さな昆虫やクモを主に食します。繁殖は地上1~2メートルのススキや笹薮、低木に、笹やススキの葉で球形の巣を作ります。卵はあずき色で4~6個で雌が抱卵します。ホトトギスに托卵される場合があります。

奈良「万葉集に詠まれた鳥」シリーズ
この商品は、奈良「万葉集に詠まれた鳥」シリーズの商品です。
他の商品よりお求めやすい価格設定になっています。
(屏風とのセット購入と、本体単品のみでの購入が可能です。)

奈良「万葉集に詠まれた鳥」うぐいす